新郎新婦

新スタイルの結婚式で伝統を守る|和婚が最熱した理由

魅力的な式場を探す

教会

結婚式で大切な要素と言えば料理が挙げられます。豊橋で結婚式場を探す際は「味」の優れている場所を選びましょう。また結婚式場を選ぶ際は参列者の人数に合わせてセレクトしましょう。閑散とした印象の式にしないためにも大切なポイントです。

詳細

小ぢんまりとした式にする

教会

小ぢんまりとした式にしておくことで、費用の節約ができるだけでなく、アットホームな雰囲気にできるなどメリットが多いです。ただし、大阪市でそのような結婚式場を探すなら、専門の業者に依頼しておくのがコツで、いろいろと力を貸してもらえます。

詳細

人気が再燃している形

和服の男女

和婚とは、日本古来の形式で挙げる結婚式のことをいいます。神社で挙げる神前式や、仏前式などの挙式の形を主にさします。近年ではホテルや結婚式場で行う簡易的な和婚スタイルも増えてきています。こうした会場では、親族だけでなく友人や来賓のゲストも参列でき、環境が整っているという特徴があります。単に披露宴で和装をするというだけでは和婚とはよびません。挙式会場やスタイルが和風であること、打掛や白無垢などの和装を着て挙式することなどが和婚の条件といえます。ホテルや結婚式場などの簡易的な会場ではなく、神社などの日本古来の会場で行う場合は、披露宴会場は別の会場であったり別の日に行うというカップルも多いです。近年人気が復活しているスタイルです。

和婚が近年人気となっているのは、多くの芸能人が和婚で結婚式を挙げているためです。女性のあこがれである有名女優やモデルなどが和婚を行ったことで、日本古来のスタイルの美しさがフューチャーされ、人気が復活してきました。着物は日本人にもともと似合うようにできているため、最も女性を美しく見せるスタイルであると見直されたのも理由の一つです。また、少人数で行う結婚式が多くなったため、参列者が限られている神前式などを行うハードルが下がったという一面もあります。和婚は家と家のつながりを重視するスタイルのため、家族のつながりを大事にしたいという人には向いているスタイルです。近年では充実した空調設備やバリアフリー化がされた会場も多いため、選びやすくなったという背景もあります。

やり方はそれぞれ

乾杯

結婚式をするときには披露宴と雰囲気を変えた二次会をするのが人気になっています。二次会をする場所はレストランが人気で、レストランによっては二次会の専用プランを設けているところもあります。ただし、人気の場所は早めの予約が必要です。

詳細